ビリー・アイリッシュのNDAとは?和訳や歌詞の意味が怖い?【Mステ】

曲/歌手

こんにちは、アヤトです!

9月24日のミュージックステーションで

アメリカ・ロサンゼルスで活躍する

シンガーソングライター、

ビリー・アイリッシュさんが新曲「NDA」

を披露されます!

タイトルの「NDA」とは一体何を示して

いるのでしょうか?歌詞の和訳も気になり

ますが、わかると意味が怖い…とも言われ

ているようです。

早速みていきましょう。
初心LOVE(なにわ男子)の歌詞や読み方
は?衣装がかわいいけどダサい?

P.M.G.(スノーマン)のタイトルの意味や
歌詞がやばい!誰が作った?

ビリー・アイリッシュの新曲NDAとは?

ビリー・アイリッシュの新曲「NDA」は

2021年7月30日に発売されたニュー

アルバム「Happier Than Ever」に

収録された1曲です。

「Happier than ever」とは「かつてない

ほどの幸福」という意味ですが、

この「NDA」はアルバムタイトルから遠く

離れた位置にあるように思えます。

 

NDAとは、「秘密保持契約」を意味して

います。

取引を行う際や、取引を行うかどうかを

検討する際に相手方に渡す重要な情報を

保護するためのものだといわれており、

通常はビジネスシーンで使われる

契約です。

現在19歳のビリー・アイリッシュさんと

この「秘密保持契約」、何か得体の知れ

ない「深い闇」を感じさせるものが

ありますね。

ミュージックビデオの中でも

サビまでは暗い道を歩いているビリー・

アイリッシュさんですが、彼女を追うよう

に照らす車を時々振り返り、サビでは

車がスレスレで通り過ぎていきます。

これには何か恐ろしい意味が隠れていそう

ですね。

歌詞とその和訳をチェック!

終始落ち着いたテンポの曲調かつ呟く

ような歌い方が印象的なこの新曲

「NDA」ですが、ミュージックビデオも

かなり印象深いです。

まずは歌詞と和訳をみていきましょう。

Did you think I’d show up in a limousine?
No
Had to save my money for security
Got a stalker walking up and down the street
Says he’s Satan and he’d like to meet
(リムジンでくるとでも思ったの?
まさか
セキュリティにかかる経費を節約してるだけ
ストーカーが通りをうろついている
悪魔の化身が私に会いたいという)

I bought a secret house when I was 17
Haven’t had a party since I got the keys
Had a pretty boy over, but he couldn’t stay
On his way out, made him sign an NDA
Mm…
(秘密の家を買ったのは17歳の時
鍵をもらってから一度もパーティーを
していない
イケメンを招待したけど泊まってくれなかった
だから帰りに秘密を守る契約を結ばせた)

Yead, I made him sige an NDA
Once was good enough
‘Cause I don’t want him having shit to say
Uh-uh
(契約書に署名させたの
契約は一度でいい
私の悪口は許さない)

You couldn’t save me, but you can’t let me go,
oh, no
I can crave you, but you don’t need to know
Mmm, mmm, mmm, mmm
(私は救われない
私から逃れられない
あなたが欲しい
でもそんなことは知らなくていい)

30 Under 30 for another year
I can barely go outside, I think I hate it here
Maybe I should think about a new career
Somethere in Kauai where I can disappear
(30まであと少し
外にはいけない、こんなところはイヤ
こんな仕事はもうやめにしたい
消えてしまいたい 楽園の島に)

I’ve been habing fun, getting older now
Didn’t change my number, made him shut his mouth
At least I gave him something he can cry about
I thought about my future, but I want it now
Oh, oh, oh
(楽しかったけど そろそろ潮時
番号はそのまま 沈黙を守らせるから
あなたは泣いてくれるかな
未来はどこにあるの 手に入れたい)

Want it now
Mmm, mmm, mmm, mmm
You can’t give me up
(今すぐ欲しい
私からは逃れられない)

You couldn’t save me, but you can’t let me go,
oh, no
I can crave you, but you don’t need to know
(私は救われない
私から逃れられない
あなたが欲しい
でもそんなことは知らなくていい)

Did I take it too far?
Now I know what you are
You hit me so hard
I saw stars
Think I took it too far
When I sold you my heart
How’s it get so dark?
I saw stars
Stars
Oh, oh, oh
(やりすぎたかしら?
でもあなたがどんな人かわかった
痛かった平手打ち
星が見えたわ
やりすぎたみたい
心を売ったから
こんなに暗くなった?
星が見えたわ
星が)

出典:Billie Eillish -NDA (Official Music Video)

NDAは意味がわかると怖い?

聞いているとだんだん中毒性が出てくる

「NDA」ですが、気になるワードが

いくつか出てきますね。

歌詞の内容としては

  • 自分にはタチの悪いストーカーがいる
  • 身の安全を確保するため17歳の時
    秘密裏に家を買う
  • ”イケメンの男の子”を招待し、帰る時
    「秘密保持契約」を結ばせた
  • 「秘密保持契約」があるかぎり、
    ”イケメンの男の子”は私がどこへ
    行こうといつまでも逃げられない
  • ストーカーに怯え、自由に家から
    出られない生活に耐えられない
    こんな仕事もう辞めたい

ビリー・アイリッシュさんは日頃から

プライベートを明かさないということを

徹底され、ほとんどのことは謎に包まれて

います。

しかし、今回のこのアルバム制作に関して

アメリカの雑誌「Rolling Stone」の

インタビュー内でこの「NDA」は恋人と

関わっている部分があると語っています。

「付き合ってきた人は2人」。彼女はそう話す。「ものすごく多くのことを経験した。でも、私は本当にリアルで当たり前の何かを知らない」。
(中略)
彼女の元恋人であり、7:AMP名義でアーティスト活動をしているブランドン・アダムスは、ドキュメンタリー『世界は少しぼやけている』におけるキーパーソンだ。同ドキュメンタリーでは、ビリーと当時20代前半だったブランドンの間で交わされる痛々しいやり取りが描かれていた。同作の公開後、彼女のファンはソーシャルメディア上でブランドンと彼の家族を攻撃した。
ビリーは自身を「引きずりがちなタイプ」だとしているが、2019年にブランドンと別れてからの2年間は、誰かに頼らずに生きる術を模索し続けているという。「前はそんなの無理だと思ってた」。彼女はそう話す。「それって皮肉だよね。だって私は、この人となら一緒に生きていけると思える相手と付き合ったことなんてないから。私の感情はいつも誰かの存在に対するもので、それがすごく苦痛になってた」
出典:Rolling Stone

また、歌詞の冒頭で登場する

「タチの悪いストーカー」というのは

ビリー・アイリッシュさんが実際に経験

された事実で、2人のストーカーに対し

裁判所から接近禁止令が出されたほど。

ストーカーは1人でもかなりの身の危険を

感じますが、それが2人も。

1人目は自宅を7回も訪れ、侵入しようと

した男性で、2020年5月に長期的な接近

禁止令が出されています。

2人目は自宅付近で6ヶ月出待ちしていた

男性で、ビリー・アイリッシュさんの自宅

向かいにある学校の敷地内でキャンプを

し始め、自宅へ出入りする様子を監視して

いたようです。不吉な声色で何かを

ぶつぶつ呟いていたり、不穏な手紙を

ポストに入れられたりと非常に深刻な

被害を受け、2021年2月22日に接近

禁止令が出されています。

「NDA」のミュージックビデオでしきりに

後ろの車を振り返る様子や、見ているだけ

で身の危険を感じてしまうようなスレスレ

で通り過ぎて行く車のミュージックビデオ

の作りや、家の場所を知った”イケメンの

男の子”に秘密保持の契約を結ばせるという

歌詞はそれだけビリー・アイリッシュさんが

追い詰められた状態を経験したことや、

恋人との別れに

自分の弱いところを明るみにされたく

ない」と自分に有利な契約で手綱は握って

いないと落ち着けない、という心理的な

要素があるのかもしれません。

まとめ

ここまでお読みいただきありがとう

ございました。今回はMステに登場される

ビリー・アイリッシュの新曲「NDA」に

ついて調べてみました。

  • ビリー・アイリッシュが新曲「NDA」
    を7月9日に公開
  • NDAとは「秘密保持契約」のこと
  • 歌詞に出てくる「タチの悪いストーカー」
    被害に2度あっており、対象者に対し
    接近禁止令が出されるほど
  • 今まで付き合った人数は2人だが、
    ものすごく多くのことを経験し、
    ドキュメンタリー「世界は少し
    ぼやけている」で相手と交わされた
    痛々しいやりとりも描かれていた
  • ビリー・アイリッシュさんは
    プライベートを明かさないことを徹底
    しており、恋愛を「引きずる」タイプ
    であるため、別れた相手に対し
    落ち着かないという要素も「NDA」
    では示しているのではないかと思う
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
曲/歌手
ナインヤード

コメント

タイトルとURLをコピーしました