ブラックビスケッツ復活!解散理由と現在【ベストアーティスト2022】

バラエティー
スポンサーリンク

こんにちは、アヤトです!

日テレ系音楽の祭典『ベストアーティスト

2022』に”20年ぶりに復活する伝説の

アーティスト”が出演するということで

話題になっていました。

 

そして発表になったのが『ブラック

ビスケッツ』というグループ。伝説と

言われるグループだったそうですが、

そもそもなぜ解散したのでしょうか?

理由や現在について調べてみました。

ベストアーティスト2022


出典:https://00m.in/nbT29

『日テレ系音楽の祭典 ベストアーティスト

2022』が12月3日に4時間生放送され

ます!

 

約40組が出演することや、King & Price

がトップバターを務めることで注目が

集まっています。

 

”20年ぶりに復活する伝説のグループ”が

ブラックビスケッツということでも大きな

話題となりました。

ブラックビスケッツ


出典:https://00m.in/n970m

グループ名 ブラックビスケッツ
ジャンル J-POP
活動期間 1997年-1999年
2002年
メンバー 南々見狂也
天山
ビビアン
レーベル BMG JAPAN
(現・アリオラジャパン)

ブラックビスケッツは1996年から2002年

まで放送されていたバラエティー番組

ウッチャンナンチャンのウリナリ‼︎

という番組から結成されたグループです。

 

同番組で先に結成されていた『ポケット

ビスケッツ』というグループを潰すため

1997年1月10日に初登場されました。

 

ちなみに”南々見狂也”さんというのは

南原清隆さん、つまりナンチャンです。

画像右側がナンチャンですが…いつも

ニコニコしているイメージなので、

あんまりみない表情してますね(笑)

 

番組でポケットビスケットの曲が流れると

耳を塞いで喚いたり、毎週の企画ゲームで

対決し勝利するとエンディングで流れる

はずだったポケットビスケットの曲の時間

を削り、残りの時間をブラックビスケッツ

演歌のカラオケを歌うなど意地悪を

行っていたようです。

 

昔のバラエティーらしい、ものすごく強烈な

コンセプトですが、実はブラックビスケッツ

は『アジア進出』という以外にも真面目と

いうか、大きな目標を掲げていました。

 

実際、NHKのアジア歌謡祭に出場したり、

CDTVに登場するなど、実力は高かったよう

です。

ブラックビスケッツの解散理由は?

『ポケットビスケットを潰す』という強烈

なコンセプトのブラックビスケッツですが

『ウッチャンナンチャンのウリナリ‼︎』

番組内ではポケットビスケットとの対決も

毎週放送されるほどの人気ぶり。

 

もちろんバラエティーなので、ポケット

ビスケットを”潰す”ための数々の悪事は

台本によるものでしたが、一方で真に

受けた視聴者からは苦情や批判が殺到する

ほどだったそう。

 

「昔は緩かった」とよく聞くので、何でも

ありだったのかと思いきや、やはり真に

受けて怒りを感じてしまう人やクレームを

入れる人がいるというのは、今とあまり

変わらないのですね。

 

また、対決姿勢ではありますがポケット

ビスケットとセットで人気自体はあった

ものの、対抗して作ったグッズがわざと

高価だったことから全く売れなかったり

と『売れ行き』に関しては苦戦していた

ようです。

そんな”人気だけど売れない”、ちょっと

複雑なブラックビスケッツですが、

なぜ解散したのか気になって調べてみると

解散というよりは活動休止による自然消滅

でした。

 

1999年までは南々見狂也さん、天山さん

ビビアンさんの3めいで活動していました

が、同年5月に『ケディ』さんという方が

加入し、4人体制に。

 

その当時発売された第4弾シングルの

『Bye-Bye』がバラエティー番組『ウリ

ナリ!!』で指定された枚数を達成できない

南々見さんとケディさんが脱退する

いう条件を課されました。

 

指定された枚数というのがデビュー曲の

売上枚数を上回る73万枚。これを発売から

2ヶ月で売るというのが条件でしたが、

これが果たせず、メンバーの南々見さんと

ケディさんは本当に脱退することに。

 

その後はビビアンさんがセミリタイア宣言

をし、南々見さんと天山さん、ケディさん

は3人で新グループ『南々見組』を結成。

 

このことからブラックビスケッツは活動を

停止し、自然消滅していきました。

 

ちなみに最初に”潰す”とされていたポケット

ビスケットは2000年に活動を休止し、

メンバーの千秋さんがソロで歌手活動を

開始しました。

ブラックビスケッツのメンバーの現在は?

『ウッチャンナンチャンのウリナリ!!』で

売上枚数が達成できなかったことで

メンバーが脱退し、ビビアンさんのセミ

リタイアで自然消滅となったブラック

ビスケッツですが、メンバーは現在

どうされているのでしょうか?

 

実は12月3日はブラックビスケッツがCD

デビューした日なのだそう。

ベストアーティスト2022で一夜だけの復活

となりましたが、ハツラツさは当時の画像

と同じくらい感じられますね。

南々見狂也


ナンチャンは現在も『ヒルナンデス!』

でテレビ出演していますので、よくお見

かけしますね。

 

ナンチャンは2003年から落語、2006年

からは狂言と古典芸能にも活動幅を広げ

2022年現在も舞台に立っています。

天野ひろゆき


出典:https://00m.in/IcFph

天野ひろゆきさんはウド鈴木さんとの

お笑いコンビ『キャイ〜ン』のメンバー

ですね。

 

天野ひろゆきさんも東海テレビの

『スイッチ!』に毎週木曜日、

バラエティー番組『出川哲朗の充電

させてもらえませんか?』などに出演

されていますね。

 

料理の腕前もかなり高く、YouTubeの

『キャイ〜ンのティアチャンネル』では

かなりの頻度で料理動画を投稿し、

レシピ本も出版されるほど。

芸人さんは売れてくるとネタをやったり

コンビで活動するということが少なくなる

パターンが多いですが、『キャイ〜ン』は

BSJapanextで11月11日からお二人で

MCを務める番組『名品モノづくり探訪』が

始まりました。

 

YouTubeでも天野ひろゆきさんがウド

鈴木さんに誕生日プレゼントを渡す企画

動画を投稿するなど、お二人は仲もよく

精力的に活動されています。

ビビアン・スー


出典:https://00m.in/4ry9N

ブラックビスケッツのメンバー2人が脱退

したことでセミリタイア宣言をされた

ビビアン・スーさんはどうされているの

でしょうか?

 

調べてみると、ビビアン・スーさんは

現在は台湾に戻ったものの歌を続けており

その他にはファッション誌のモデルや

『歌唱王』のようなカラオケ番組の審査員

などもされています。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by 徐若瑄VivianHsu (@vivianhsu.ironv)


現在47歳なのだそうですが、言われても

ピンとこないくらいお肌も綺麗ですし、

若々しい感じがします。

 

セミリタイアということで別のお仕事を

されているのかなと思いきや、まだまだ

精力的に芸能活動をされているんですね!

ケディ・ティン


出典:https://00m.in/WukIZ

ブラックビスケッツ解散となった年に

加入したケディ・ティンさん。

 

『ウリナリ!!』では指定された枚数に

達することができなかったものの、

第4弾シングル『Bye-Bye』は累計売上

42.9万枚、アルバム『LIFE』は32.3万枚

を売上げ、注目のアーティストのお一人

でした。

 

ブラックビスケッツの活動が休止となって

からは出身である中国に拠点を戻し活動

していましたが、2006年からは日本の

大手芸能事務所『サンミュージック』と

契約しています。

 

同年10月からバラエティを中心にタレント

活動を再開したものの、翌年2007年2月

には一身上の都合で帰国し契約が終了、

詳しい経緯は現在も不明のままです。

 

2015年に再び来日し、天野ひろゆきさん

や『ウリナリ!!』時代の元スタッフと同窓

会をした際にはすでに結婚し、当時1歳に

なる子供がいることが明かされました。

 

完全に引退したのかは不明ですが、

その頃から芸能活動は控えており、主婦業

をメインとしているようです。

 

今回のベストアーティスト2022に登場

されなかったのも、今はほぼ芸能活動を

されていないからかもしれませんね。

まとめ

ここまでお読みいただきありがとう

ございました。今回はブラックビスケッツ

が20年ぶりに復活ということで、解散の

理由などを調べてみました。

 

  • 1997年から1999年にかけて人気の
    グループだったブラックビスケッツが
    ベストアーティスト2022で復活!
  • ブラックビスケッツは元々、ポケット
    ビスケットを”潰す”というコンセプト
    で『ウリナリ!!』で結成された
  • メンバーは南々見狂也(ナンチャン)
    と天野ひろゆきさん、ビビアン・スー
    さん、1999年にケディ・ティンさんが
    加入
  • 解散理由は自然消滅
    『ウリナリ‼︎』で第4弾シングルが
    期間内に指定枚数売れなければ
    南々見さん・ケディさんが脱退という
    条件でクリアできなかった
  • 『二人では何もできない』とビビアン
    さんがセミリタイア宣言し、自然消滅
  • 現在もナンチャン、天野ひろゆきさん
    はバラエティなどで活動中、
    ビビアン・スーさんは母国台湾で芸能
    活動を続行
  • ケディ・ティンさんのみ2015年には
    すでにご結婚され、当時1歳の子供が
    いたことから、芸能活動は控えている
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
バラエティー
ナインヤード

コメント

タイトルとURLをコピーしました