ぼる塾不仲の原因や理由はなぜでいつから?はるかが悪い?|不仲エピソード

気になるウワサ噺
スポンサーリンク

こんにちは、アヤトです!
バラエティーにも引っ張りだこの人気
お笑い芸人『ぼる塾』、実は不仲らしい
という情報が入ってきました。

普段はゆったりとした話し方が多い
ぼる塾ですが、企画でスイーツを作る時の
真剣な田辺さん
お笑いに対する熱意が
凄いはるかさんネタづくりに真摯な
あんりさんと、それぞれうまくバランスが
取れたトリオだなあ
と思っていたので、
不仲だとは驚きました。

どうやら、普段『怒り』の感情がない
田辺さんをはるかさんが怒らせた?という
のがきっかけなのだそう。

一体何があったのか、見ていきましょう。

ぼる塾が不仲、は本当?

出典:https://00m.in/zMSjV

1月5日に放送された『ダウンタウンDX
2023 最強運勢ランキング』に出演した
ぼる塾。


この番組内で、ぼる塾メンバーの田辺智加
さんときりやはるかさんが不仲状態

陥っていることを明らかにしました。

立ち位置真ん中で、不仲二人に挟まれて
いるあんりさん曰く、
「カメラが回っている状態でも田辺さんが
はるちゃんを無視したり
とか」とのこと。
ご本人たちが暴露しているので、これは
本当の、しかも相当な不仲ですね。

ぼる塾は2019年からYouTubeチャンネル
を運用しており、結成当初からの様子を
動画で追うことができます。

YouTubeでは、3人のプライベートで沖縄
旅行をした時の動画も投稿されています。

一見、何も問題なく仲の良さそうな雰囲気
なんですが、”不仲”と言われてしまえば
メンバーの視線や車の席などに深い意味
あるのか、つい勘ぐってしまいそうです。


SNSでも、ぼる塾の不仲に反応があり、


などなど、報道前からファンも気づくほど
の険悪ぶりがすでにあったそうで、
ぼる塾好きなのに、見るのが辛い…
というコメントも多くありました。

一体、何がどうなってこんなに不仲に
なってしまったのでしょうか?

いつから不仲?原因や理由はなぜ?

出典:https://00m.in/J9cYi

今回の報道では、田辺さんときりやはるか
さんが不仲ということでしたが、あんり
さんもその険悪さを証言していますね。

一体いつから不仲になったのかというと
なんと一昨年2021年ごろからすでに険悪
だったそう。

実は田辺さんときりやはるかさんは一昨年
3月からルームシェア
をしていましたが、
2022年6月24日に生配信で同居解消
報告しました。

その時の発表では「仲違いではなく、
お互いがHAPPYになるため
」と話して
いました。

と、主に田辺さんの理由ですが、色々と
詳しく話されていました。

そのはずが、今回の報道では違った理由
明らかになりました。

ひとり暮らしに慣れていない田辺が料理をたくさん作りすぎてしまい、はるかに「食べる?」と聞くと、「食べてほしいんだったら食べますよ」と返してしまったことなどが一因だと説明した。

デイリ

これにより、今までは”怒り”とは無縁の
田辺さんに「初めての怒り」が。

今まで人に嫌われないよう、そっと生きて
きたという田辺さんが、「こいつになら
嫌われてもいい」と語るほど。

一方、はるかさんは
ケンカ売ってるつもりないんです。
思ったことを言ってるだけで…
」と話して
いました。

実は筆者の兄がこのタイプで、自分がお茶
を淹れるときに「飲む?」と聞いたりする
と、「くれるんだったら、もらう。」と
返答されます。

筆者もこの手の答え方はかなり苦手で、
欲しいのか、それとも実はいらないのか
ハッキリして」というモヤモヤした
気持ちになります。

このきりやはるかさんの発言を聞いた
ファンの反応もこの答え方があまり好き
ではない
という方の方が多く見受けられ
ました。

きりやはるかさんの言い方はあまり良い
表現ではない感じる人が多く、筆者は
「やっぱりそうだよね」と思いました。

田辺さんは何も聞かずに残ったものを
タッパに詰めて冷蔵庫に入れることも
できたはずです。

しかし、同居人であるきりやはるかさんに
一旦注意を向けてからアクションしようと
質問を投げかけたのは田辺さんの配慮だと
思います。

出典:https://00m.in/NuzUI


しかし、きりやはるかさんのような答え方
をしてしまうと、質問した側にとっては
なんだか冷たいというか、「どうでもいい
と言われているように感じるんですよね。

この答え方について筆者が長年考えた結果
きりやはるかさんが言いたかったのは
「(予想外に余りすぎて困っていて、
食べて欲しいなら食べますよ」と。
こうじゃないでしょうか!


特段お腹が空いていないときに「今日の
夕飯、何食べたい?」と聞かれても
これといってうまく想像ができず、
「別に…なんでもいい」となってしまう
のと同じかと思います。

質問された時にはきりやはるかさんには
”食べたい”欲求は少なく、かといって満腹
というわけでもなかったため、田辺さんに
判断を委ねる形で『困ってるなら助けるよ
的な意味合いだったのではないでしょうか。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
気になるウワサ噺
ナインヤード

コメント

タイトルとURLをコピーしました