広田彩花(バドミントン)の怪我っていつから?引退の可能性は?【東京五輪】

スポーツ

こんにちは、アヤトです!

バドミントンの女子ダブルス、フクヒロペア

いい試合でしたね!

広田彩花選手は右前十字靱帯の損傷という

大怪我を負っていながらの試合で非常に

苦しかったと思いますが、それって

いつからだったんでしょうか?

また、オリンピックが終わったらすぐに

手術の予定があるということで、今後が

心配です。このまま引退してしまう、という

可能性はあるのでしょうか?

調べてみました。

広田彩花の怪我って?前十字靱帯ってどこ?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sayaka Hirota(@h.sayaka10)がシェアした投稿


広田彩花選手が怪我をしたという箇所が

「前十字靱帯」。


出典:https://00m.in/dTfIq

なんだかすごい名前の箇所ですが、膝の

軟骨を覆うようにクロスした筋肉があり、

そのうち前側の筋肉の方を前十字靱帯と

呼ぶそうです。

スポーツ選手に多い怪我で、バドミントン

だけでなく、バスケットボールやサッカー

など、ジャンプの着地や急な方向転換、

急停止する動きでこの怪我が起こるようです。

広田彩花が怪我をしたのはいつから?

広田彩花選手が前十字靱帯を怪我したのは

2021年6月の代表合宿の時です。

 

怪我をした当初は「コートに立てない

んじゃないだろうか」という不安の中、

1ヶ月以上もどんなふうに戦うか作戦を

練り続け、1次リーグでは「コートに

立てたのが奇跡」と話す中、準々決勝まで

駒を進めることができました。

メダルには手が届かなかったものの、

競技が終わった後に福田由紀選手が広田

彩花選手を抱きしめて頭を撫でたシーンや

わざわざ近くまで来て「リスペクト」と

伝えてくれた中国ペアの気遣いにも

見ている側としても、ご本人たちにとって

も「美しいいい試合の終わり方」だったと

思います。

最近はアスリートへのSNSでの誹謗中傷が

非常に深刻な問題になってきていますが、

自分たちには計り知れないほどの努力を

積み重ね、痛みや不調を感じながらも

ステージに立っているので

こうしてお互いを讃えあう姿を見て、

勝った負けたという結果に反応するのでは

なく、いつも「お疲れ様でした」、

「素晴らしい試合でした」という気持ちで

観戦したいですね。

広田彩花が引退する可能性は?

靭帯の損傷という大きな爆弾を抱えながら

準々決勝まで勝ち進んだ広田彩花選手。

この試合が終わった後はすぐ手術すると

語っていましたが、それほど大きな怪我を

抱えた状態でプレーされていたわけですが

今後のバドミントン選手としての活動は

どうなるのでしょうか?

オリンピック後すぐに手術することが

決まっているようですが、今後について

聞かれると

福島 そうですね、まだちょっと
分からないけど。広田の膝をまず
治してから考えたいし、
どうするかなーというのは、自分たちも
何も決めていない。

広田 オリンピックが終わったら
すぐに手術するので。まずは膝を
治すことに専念して。
その後のことはあまり考えていない
けど、ちょっと休んで考えたいと思う。
出典:西日本スポーツ

とのこと。

引退には言及しなかったものの、手術と

リハビリでの回復具合によるというところ

が大きいのでしょう。

前十字靱帯の損傷について調べたところ、

手術後は車椅子での生活が1週間ほど

続き、その後は松葉杖の状態で約2週間は

かかるそうです。

最後は歩ける状態になって退院するという

経過だそうですが、スポーツはできるのか

というと、術後のリハビリが非常に重要で

リハビリに3〜6ヶ月、スポーツ復帰まで

にはそこから6ヶ月以上時間がかかるという

ことなので、1年〜1年半はしっかり休む

必要があるということでした。

また、60%〜70%の方が怪我をする前の

スポーツレベルまで戻ると言われている

そうなので、復帰する可能性は高いのでは

ないかと思います。

まとめ

ここまでお読みいただきありがとう

ございました。

今回はバドミントン女子ダブルスの

広田彩花選手の怪我について調べて

みました。

  • 怪我をした箇所は右前十字靱帯
  • 2021年6月に行われた代表合宿で
    怪我を負った
  • いつものプレーができない中でも
    準々決勝まで勝ち進んだ
  • オリンピック後すぐに手術して
    リハビリに入る
  • 前十字靱帯の損傷は手術後が非常に
    重要で3〜6ヶ月のリハビリが必要
  • スポーツ復帰までには6ヶ月以上
    かかるので、1年〜1年半くらいは
    休むものと思われる
  • 60〜70%の人が怪我をする前の
    スポーツレベルに回復できるので
    復帰する可能性が高い

まずは大変な怪我の中、バドミントンの

試合を盛り上げてくださって、ありがとう

ございました。

福島由紀選手のカバーも、広田彩花選手の

粘り強さも見ていてとても心が熱くなり

ました。

お二人ともしっかり休んでいただいて、

また万全の状態になったら素晴らしい

プレーを見せていただける日を楽しみに

待っていようと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました