人妻プリンの価格や購入できる通販は?取り扱い店舗も【かりそめ天国】

バラエティー

こんにちは、アヤトです!

4月29日の『マツコ&有吉 かりそめ天国』

では佐賀県のプリン特集が放送されます!

佐賀県といえば『佐賀をさがそう』なんて

多くの人に所在を認知されていないような

自虐も一時期は聞かれていましたが、

プリン好きの方は今回必見ではない

でしょうか?

ロバート秋山さんが取材した先で

ネーミングにドキッとする『人妻プリン』

が特集されるようですが、一体どんな

プリンなんでしょうか?

価格や取り扱いがある店舗、通販でも

買えるのかどうかも調べてみました。

人妻プリンとは?


出典:https://00m.in/hBRBl

プリンといえば、販売しているのは

ケーキショップなどのスイーツ店かな?と

しか考えつきませんが、この『人妻

プリン』、なんと寿司屋で販売している

です。

寿司屋でプリンってどういうこと!?と

ネーミング以外にも気になる要素が

まだまだありそうです。

販売しているのは『神埼やぐら寿司』と

いうお寿司屋さんなんですが、元々

茶碗蒸しの技法を使ってプリンを出して

いたそうなんです。

これが大変好評だということで、プリンを

商品化しようと思ったのが『人妻プリン』

の始まり。

なんで人妻?

なぜこのプリンが『人妻プリン』という

名前になったのか調べてみると、

開発には何段階か変化がありました。

最初はプリン製作をメインに担当して

いた大将の奥様が重い病気にかかり、

プリンの商品化企画がストップ。

その後、一命をとりとめた奥様は再び

プリン開発を再開されたそうです。

病気を乗り越えてプリン製作を続ける

奥様のために、「なんとかこのプリンを

日本全国に売ってやりたい!!」という

アツい思いを込め、プリンのネーミングを

妻のプリン食べてください」にした

そう。

これもインパクトがありますが、販売して

いく中で「色々な事情を抱えながらも

一生懸命頑張っている奥様方は他にも

たくさんいる」ということを思い立ち、

佐賀県内で出会った生産者の奥様方から

材料の仕入れやレシピのアイディアを

もらい、現在の6種類ならぬ6人の

『人妻プリン』が出来上がりました。

他の奥様方からアイディアや材料を入れた

のなら、確かに『人妻』ですね。

こう考えると、ナイスなネーミングセンス

ではないでしょうか!

人妻プリンの取り扱い店舗は?

6つの味が展開されている人妻プリン、

食材がこだわり抜かれ、手間暇がかかった

商品なので、『是非食べてみたい!』と

思った方は多いのではないでしょうか?

調べてみましたが、取り扱い店舗としては

一般のスーパーなどには卸しておらず、

『神埼やぐら寿司』以外では購入できない

ようです。

近郊にお住まいの方はぜひ、やぐら寿司で

本業のお寿司も楽しみながら人妻プリンを

購入されてみてはいかがでしょうか!

人妻プリン、通販で買える?

取り扱い店舗がないからといって、

がっかりしてはいけません。

このプリンを最初に作った際、

奥様のプリンを全国で売りたい!という

気持ちがあったことから、遠方であっても

ネットショッピングで購入する方法が

あります。

それも通販サイトで取り扱っていると

いうわけではなく、最近利用されている方

も多い『ふるさと納税』経由での購入と

なります。

佐賀県神埼市に納税すると

この『人妻プリン』も返礼品として

用意されています。

調べてみたところ、取り扱いがある

ふるさと納税サイトは

  • ふるなび
  • さとふる
  • au PAY マーケット
  • 楽天市場

の4つのサイトを経由して『ふるさと

納税』ができます。

価格はどこも変わらず、1万円。

6つのプリンに1万円!と思うとお高いか

とも思いますが、食材がこだわり抜かれて

いますし、手間暇をかけた商品であるので

一生懸命プリン開発をし、販路を確保した

神埼やぐら寿司さんと神埼市を応援

したい!という気持ちで購入されてみては

いかがでしょうか!

まとめ

ここまでお読みいただきありがとう

ございました。今回は『マツコ&

有吉 かりそめ天国』で特集される

人妻プリンについて調べてみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
バラエティー
ナインヤード

コメント

タイトルとURLをコピーしました