Go To Eatとは?期間はいつまで?使い方をわかりやすく紹介!

知っておきたいこと

こんにちは、アヤトです!

10月1日からついに始まりました、「Go To Eat」。

 

Go To キャンペーンが7月に始まって早くも3ヶ月が経ち、ようやく地域の飲食店で

使える「Go To Eat」が解禁になりました。

Go Toキャンペーンの時も「ちょっとよくわからない」という方がいたかもしれないので

今回はGo To Eatについて

  • 期間はいつからいつまで?
  • 適用される使い方は?

をわかりやすくご紹介していきます。

Go To Eatとは?

出典:https://00m.in/IFhYE

「Go To Eat」は「Go To Travel」に続く観光景気対策の第2段で、

飲食店や食材の生産者を支援するための10月1日から開始されたキャンペーンです。

今までは東京の方は除外とされていましたが、今回の期間から対象に加わりました

それに加え、以前から言われていた観光施設などで使えるクーポンも1日から

使えるようになり、旅行の幅は一気に増えたのではないかなと思います。

 

その中でも、「Go To Eat」には2つのサービスに分かれており、

  • ポイント付与
  • 食事券

の2つを利用することができます。

このサービスは一体どういうことなのか?

詳しく見ていきましょう。

Go To Eatの使い方

出典:https://00m.in/refJp

Go To Eatは2つの事業からなっており、

  • オンライン予約によるポイント付与
  • プレミアム付き食事券の発行

が利用できます。

金額や使い方が少しずつ異なる点があるので、どちらの方がご自分に都合がいいか

選んで使い分けていきましょう!

ポイントが付与される予約サイト一覧

ポイントを貯めたい!という方は予約サイトを通じて食事をする必要があります。

と言っても予約サイトは迷うほどたくさんあって、どこが対象なのか気になりますよね。

ポイント付与の対象となっている予約サイトは全部で15サイト

注意点としては、10月1日よりも遅れて開始するサイトもあるようでしたので

ご自分がいつも使っているサイトは特に要チェックです。

  1. 一休.comレストラン
  2. EPARK
  3. EPARKグルメ(19日から開始)
  4. 大阪グルメ
  5. Ozmall
  6. ぐるなび
  7. Chefle(10日から開始)
  8. 食べログ
  9. トレタ
  10. favy
  11. ヒトサラ
  12. HOT PEPPER グルメ
  13. Yahoo!ロコ飲食予約
  14. LUXA
  15. Retty

 

以上の予約サイトを通して食事をすると、1人あたり昼食500円、夕食1,000円分

ポイントが付与されます。

1回につき最大10人分まで予約可能で、予約した人が人数分のポイントをもらえます

いわゆる幹事システムですね。皆様お誘い合わせの上、お食事にお出かけください。

ポイントが付与されるまでに約1週間ほどかかるようですが、

次回同じサイトで予約する時に使えるので、「色々使い分けてるの!」という方も

今だけは一つのサイトに絞って利用した方がお得かもしれません。

プレミアム付き食事券

ではプレミアム付き食事券はどうかというと、こちらは都道府県ごとに

開始日が異なります

47都道府県全てで実施されることはすでに決まっていますが、

開始日が一番早いとされる新潟県でも10月5日からの開始となっています。

まだ全ての県がいつ開始されるか詳しい情報が出ているわけではないようですが

山梨は12日から、大阪は14日から…と各都道府県の公式HPなどで順次公開され、

11月までにはほぼ全ての地域で利用が開始されるという見込みです。

 

出典:https://00m.in/gF8S8

プレミアム付き食事券は地域によって異なりますが、多くはコンビニや商工会、

インターネットからでも購入が可能です。

1回の購入で最大20,000円分を購入することができ、購入金額に25%(×0.25)を

上乗せした金額で商品券を利用することができます。

 

10,000円分だと12,500円の食事券に。20,000円分だと25,000円分に。

購入の際はちょっと大きめの金額の方がおトクです。

期間はいつからいつまで?

Go To Travelキャンペーンの期間が

2020年7月22日〜2021年3月15日

となっているのに対し、遅れてやってきたGo To Eat キャンペーンは

いつまで行われる予定なのでしょうか?

 

調べてみると、現在のところポイント付与・食事券の購入は2021年1月末まで

予定しており、利用はどちらも3月末までとされているようです。

 

利用ができるのはまだ5ヶ月猶予があるとしても、食事券の購入などは

あと3ヶ月で期限となってしまいます。ご予定のある方はできるだけ早い購入が

推奨されます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ここまでお読みいただき、ありがとうございました!

今回の記事をまとめると

  • Go To Eatとは飲食店・食材生産者を支援するキャンペーン
  • 使い方は予約サイトによるポイントの付与プレミアム付き食事券の2つが利用可能
  • 期間はポイント付与と食事券の購入が2021年1月末まで
    利用はどちらも2021年3月末まで

Go To Travelは「今そんなに旅行に行く気分になれない…」なんて感じてしまった方も

いるかもしれませんんが、今回のGo To Eat は地元の飲食店で使えますので、

旅行に出かけるよりも手軽に利用することができます。

感染対策をとりながら、楽しく飲食に関わる方を応援していきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました