怪談売買所は尼崎のどこ?場所は2ヶ所でオンラインでも!【イキスギさん】

イキスギさん

こんにちは、アヤトです!

7月26日の『DEEPな店の常連さんに密着

イキスギさんについてった』では、夏らし

く怪談話です。

濱田崇裕さんが兵庫県尼崎市にあるという

『怪談売買所』を取材し、その中で聞いた

怪談話を再現ドラマで紹介されます。

 

怪談売買所とは、自身が体験した怖い話を

100円で買い取ってくれるという不思議な

お店。

兵庫県尼崎市とは謳っていますが、どこに

あるのでしょうか?怪談売買所の場所は

2ヶ所あるそうです。

また、オンラインでも売買できるという

ことで、オンライン怪談売買所についても

調べてみました。

怪談売買所とは?


出典:https://00m.in/klpJ7

怖い話はあまり好きじゃない、という方も

いるかと思いますが、中には不思議な体験

をされたことがある方もいると思います。

 

人に話しても「そんなことある?」と

なかなか信じてもらえないような体験でも

この『怪談売買所』では話すことによって

100円で買い取ってもらえます。

条件は『実話であること』のみ。

のれんがおどろおどろしいですが、お店も

雰囲気があって、楽しいですね。

 

このお店の店主はご自身も怪談作家として

本を執筆されている宇津呂鹿太郎さんと

いう方。


出典:https://00m.in/HGaQH

名前 宇津呂鹿太郎
読み方 うつろ しかたろう
出身 兵庫県尼崎市
職業 怪談さっか
生年月日 1973年1月16日

宇津呂鹿太郎さんは幼い頃から怪談話が

好きで、ご自身も怪談作家という

怪談マニア。

 

怪談売買所の出店は月2回と頻度は多く

ないものの、怪談話を売る中でも

「どう思います?」と相談できたり、

「こういうことなんじゃないか」と

不思議な体験を共有することができるのが

魅力なんだそうです。

 

売買所というだけあり、怖い話を聞くこと

もできます。店主の宇津呂鹿太郎さんの

お話を買う場合も100円。

怖い話と一口に行っても、幽霊や妖怪、

不思議な話など様々なジャンルがあります

ね。プロの怪談作家さんから100円で

話が聞けるリーズナブル感も楽しいです。

尼崎のどこにある?場所は2ヶ所

怪談売買所は尼崎にあると紹介しましたが

具体的にはどこにあるのでしょうか?

調べてみると、怪談売買所は2ヶ所で

営業されているようです。

そのうちの一つが杭瀬中市場


出典:https://00m.in/69Wty

杭瀬中市場内にある古本屋前に出店して

います。

 

もう1つが三和市場です。


出典:https://00m.in/DJDaN

こちらは市場内の空き店舗を開けて営業

されています。

営業はいずれも各店月2回ずつ出店されて

おり、いつ出店するのかは店主である

宇津呂鹿太郎さんのTwitterなどで

告知されています。

こちらは最新の怪談売買所の出店情報で、

次回は8月13日・14日に三和市場で

開かれるようです。

 

ちなみに『イキスギさん』として紹介され

る方は常連のkikiさんという方。

予告ではミステリアスな雰囲気の方でした

が、どんな方なのか、なぜ怪談売買所に

通うのか気になりますね。

オンラインの怪談売買所もある

兵庫県尼崎市にある2つの怪談売買所に

ついて紹介しましたが、今はコロナもまた

爆発的に増え、動きづらい状況ですね。

 

また、物理的に「兵庫県は遠い!」という

方もいらっしゃるかと思います。

けど、イキスギさんを見て、自分も売買

できる怪談話があったり、宇津呂鹿太郎

さんの話を聞いてみたい!という方は

オンラインでも怪談売買ができます。

 

オンライン怪談買取応募フォームから

階段を話したいというメッセージを送り、

ポッドキャスト番組として配信される事に

承諾された場合は買い取ってもらえます。

(リンクから買取ページへ飛びます)

 

そのほかの応募条件は当事者として自分が

実際に体験した出来事であること。

これは対面でも同じですね。

 

Google Meetsというビデオ通話媒体を

繋いで収録され、報酬の100円は

アマゾンギフトコードかPayPayで支払わ

れます。

 

また、PodcastとSpotify、Amazon

musicで宇津呂鹿太郎さんが買い取った

話が公開されています。だからこそポッド

キャストへの配信許可が必要なんですね。

怪談話が聞きたい場合は

「100円で買い取った怪談話」

という番組名で調べてみると出てくるかと

思います。

まとめ

ここまでお読みいただきありがとう

ございました。今回は『イキスギさん』に

登場する怪談売買所について調べて

みました。

  • 怪談売買所とは怪談作家の宇津呂
    鹿太郎さんが開いている怪談話を
    買取するお店
  • 怪談話を売るのも聞く(買う)のも
    100円
  • 兵庫県尼崎市にある三和市場と
    杭瀬中市場に出店している
  • 出店は月2回でTwitterなどで情報が
    告知される
  • オンラインでも怪談売買ができる
  • 怪談話が聞きたい場合はPodcastなど
    のプラットフォームで聞くことが
    できる
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
イキスギさん
ナインヤード

コメント

タイトルとURLをコピーしました