キンプリ脱退解散の理由はなぜ?お辞儀が浅い真相はジュリー?

気になるウワサ噺

こんにちは、アヤトです!

 

11月4日夜、ジャニーズファンクラブで

キンプリのメンバーが3人脱退することが

発表されました。

 

突然の発表で、驚いている方も多いと思い

ますが、理由はなぜなのでしょうか?

 

また、ファンクラブでの動画で、いつも

お辞儀が深いキンプリがとても浅いお辞儀

だったということも話題に上がっています。

 

真相はジュリーさんにあるのでしょうか?

調べてみました。

キンプリメンバーが脱退を発表


出典:Twitter

11月4日夜11時過ぎ、ジャニーズのファン

サイトに向けて驚きの発表が公開され

ました。

 

それは、キンプリのリーダー・岸優太さん

とメンバーの平野紫耀さん、神宮寺勇太

さんの脱退と退所でした。

 

この発表にファンの方は驚きと深い悲しみ

に包まれ、SNSでも騒然とした声が

広がっています。

 

その中には、「もしかして今までのアレ

って伏線だったんじゃないの…?」と

推測する方も。

シンデレラガールがすでに伏線?


出典:https://00m.in/PHNd7

シンデレラガールはキンプリの映えある

デビュー曲ですが、その曲も今となっては

”伏線では”と憶測が広がっています。

 

シンデレラガールはキンプリ推しのファン

『ティアラ』に向けたキラキラのラブ

ソングですが、注目が集まっている歌詞が

 

PM11時間近の 賑わう街並みに

まだサヨナラ言うには 全然早すぎるのに”

 

という部分です。

 

ジャニーズ事務所の公式の発表では当初、

11月5日に発表を予定していたものの、

準備中に憶測による情報が先行して流れる

可能性を考慮しタイミングを早めたと

されています。

 

その結果、キンプリのファンに向けた脱退

動画が公開されたのが午後11時ごろ。

『脱退の時間の伏線』として憶測が広がって

います。

シンデレラガールを聞くたびに思い出す

だろうからもう聴けない…!とショックを

隠しきれないファンも。

Mステの応援に髙橋海斗1人


11月4日に放送されたMステでは来年3月

3日に公開する映画『ドラえもん のび太

と空の理想郷』でゲスト声優を務める

永瀬廉さんが番宣されていました。

 

その応援としてドラえもんの前に出てきた

のは髙橋海斗さんお一人。その他の

メンバーは特にリアクションを送る様子は

なく、静かに待っていますね。

 

Mステが放送された時には特に疑問を持つ

方はいなかったようですが、脱退発表が

あってからは「キンプリに残るから髙橋

さんが出てきたのかな」とも言われて

います。

解散はしない

キンプリのメンバーが3名脱退と過半数が

いなくなってしまうことにより、『この

まま解散に?』という憶測も広がっている

ようです。

 


ジャニーズ事務所での公式発表では、

永瀬廉さんと髙橋海斗さんの二人で活動を

続けることが発表されています。

この度、僕たちKing & Princeは5人での活動を終了すると
いう、苦渋の決断をさせていただきました。

ファンの皆様や関係者の皆様には、突然のご報告となり、誠に申し訳ございません。

皆様が応援してくださることにより、King & Princeは活動できています。そのことは片時も忘れたことはなく、心から感謝しています。

2018年5月23日のCDデビューを機に、King & Princeのメンバーとして活動を始めました。良いこともあれば、苦しいこともありましたが、どんな時もファンの皆様の笑顔と応援のおかげで、メンバー同士で支え合いながら走り続けることが出来ました。

昨年より、今後の活動について、より具体的に話し合う時間が増えました。グループの活動のことから個人の人生について、時間をかけて本音で話し合った結果、大切にしていることは同じでも、海外での活動をはじめとして、それぞれの目指したい方向が異なることもわかりました。

その後、さらに話し合いを重ね、全員が「お互いの人生を尊重しよう」という考えで一致し、同時にファンの皆様には純粋にコンサートを楽しんで頂きたく、ライブツアーが終了してから、皆様にお伝えすることになりました。

突然のご報告となり、ファンの皆さま、ごめんなさい。

2023年5月22日をもちまして、岸優太、平野紫耀、神宮寺勇太の三人はKing & Princeを脱退し、5月23日よりKing & Princeは永瀬廉と髙橋海斗の二人で活動をさせていただきます。

これからのKing & Princeそしてそれぞれの道を歩む岸、平野、神宮寺をどうぞよろしくお願いいしたします。
出典:Johnny’s net

ライブツアーといえば、いつも平野紫耀

さんが「死ぬなよ!」と言うのがお決まり

でした。

 

しかし、10月20日に終了したアリーナで

のツアーでは平野紫耀さんが号泣し

元気でね」と言っていたということも

話題になっています。

調べてみると、SMAPが解散した時には

解散ライブはありませんでした。

 

もしかして、平野紫耀さんが「元気でね」

と言ったのは解散ライブがない可能性も

示唆しているのでしょうか…。

メンバーの脱退理由はなぜ?

今回、岸優太さん、平野紫耀さん、神宮寺

勇太さんの3名が脱退を発表されましたが

あまりの突然の発表に理由が気になります。

 

このファンクラブ動画で上げられた理由は

  • 最初から海外進出を目指していたが
    現状かなり難しい
  • メンバーそれぞれの活動方針が
    異なってきた

という2つが上げられています。

以前、テレビで「2021年の目標」を

聞かれたメンバーは一斉に答えるも

『海外進出』と『現状を大事に』に

意見が分かれていました。


出典:Twitter

ちなみに岸優太さんはこの時の答えは

「書道」で笑いをとっていましたが、

こうして見るとこの時から一人一人の

”重きをおきたいもの”が変わっていたの

かもしれません。

お辞儀が浅い真相はジュリーさんにあり?

とはいえ、こんな突然の発表にいまいち

事態が飲み込めないのと、なんとなく納得

いかないモヤモヤしたものを感じている

方は多いはず。

 

そんな中でSNSではジャニーズ事務所

現社長のジュリーさんにも憶測が広がって

います。

 


出典:Twitter

キンプリはファンの間でもお辞儀が深い

評判ですが、今回ファンクラブ向けに公開

された脱退動画では、そのお辞儀があまり

にも浅いことで話題になっています。

 

普段礼儀正しい平野紫耀さんが一番最後で

軽く顔を下げるだけのお辞儀をしたという

のもファンの間ではかなりの違和感を

感じたよう。

 

動画内で話をしている一部始終、メンバー

それぞれが真ん中を見ていたことから

カンペが用意され、『言わされて』いたの

ではないか、圧力がかかっているのでは

ないかと言われています。

ジュリーはキンプリ嫌い?

さらに調べてみると、どうやらジュリー

さんはキンプリに冷淡だという報道も。

 

その理由としては過去に嵐の松本潤さんが

キンプリのライブをプロデュースしたいと

申し出たのに対し、キンプリはそれを

断ってしまったということが原因。

 

嵐はジュリーさんが育てたので、断った

ことにより『自分の顔に泥を塗られた』と

感じたのかもしれません。

 

それ以来、テレビ局がキンプリへの出演

依頼をしてもOKが出ない時期があったの

だそうです。

 

一方、2021年11月にCDデビューした

なにわ男子はジュリーさんに気に入られて

おり、デビュー前から冠番組を持たされて

いて、扱いの差が感じられます。

 

そして今年からジュリーさんの預かりと

なったSnow Manもバラエティーやドラマ

に引っ張りだこですね。

 

SixTONESのジェシーさんもドラマの主演

を担当されるなど、キンプリの後輩が

段々と目立つような形になっています。

Travis Japanの世界デビュー…自分達は?

そして10月18日に世界デビューが

決まった『Travis Japan(トラジャ)』の

影響も大きいのではないかと思います。


Travis Japanはレディー・ガガさんや

マイケル・ジャクソンさんなどトップレベル

の歌手を担当するアメリカの振付師、

トラビス・ペイン氏から選ばれたメンバー

で構成されています。

 

トラジャの武器である『シンクロダンス』は

トラビス・ペイン氏に徹底的に指導され、

アメリカのオーディション番組、

『アメリカズ・ゴット・タレント』でも

準決勝まで進むなど高い技術力が身につけ

られました。

 

ジャニーズ事務所初の世界デビューは

非常に喜ばしいことではありますが、

一方でキンプリにはかなりキツいものが

あったのではないでしょうか。

 

キンプリは初めから世界進出を目指して

いたのに、「じゃあ自分達は?」と感じ

て不安になってもおかしくありません。

事務所が本気で世界デビューを応援すると

なれば、Travis Japanがそうであったよう

に世界で活動する指導者を引っ張ってくる

力はあったはず。

 

しかし、そうならなかったのはやはり

一部報道であったようにジュリーさんの

キンプリに対する気持ちが”冷淡”なもので

あったからなのでしょうか?

 

もし数年かけて世界デビューについて

相談していたとして、OKが出る気配が

なければ「ここに居たって仕方がない」と

考えてしまったのかもしれません。

滝沢秀明の退所も決め手に?

副社長をされていた滝沢秀明さんも直前に

ジャニーズ事務所を退所されていますが

その一因として”熱心に育てたSnow Man

をジュリーさんに取られる形になった”と

いう不満もあったよう。

 

滝沢秀明さんはジャニーさんの意志を

受け継ぐ形で芸能活動を卒業し裏方の

プロデュースに回りました。

 

自分もジャニーズで育った経験から、

Jr.のプロデュースだけでなくデビューした

グループの相談にも乗っていたと言います。

 

キンプリはジャニーさんがデビューさせた

最後のグループですし、滝沢秀明さんも

大きな後ろ盾であったのではないでしょう

か。

 

その滝沢秀明さんも退所となり、安心して

相談できる人がいなくなったため、

キンプリは”空中分解”になってしまったの

ではないかと考えられます。

 

副社長であった滝沢秀明さんが去ったこと

により、これから大きな方向転換があるの

ではとも言われていましたが、キンプリが

こうなってしまって、ジャニーズはどうなる

のでしょうか?

 

キンプリは”ポスト嵐”と呼ばれていただけ

に、カレンダーなどの売り上げは事務所で

ダントツ1位という大きな存在。

 

その次にSnow Man、SixTONES人気が

きていましたが、今年からジュリーさん

預かりになったことにより、グループの

売り出し方や方向性が少しずつ変わって

いくのではないでしょうか。

 

キンプリとしてこの先も活動を続ける

永瀬廉さんと髙橋海斗さん、それから

Snow ManやSixTONES、Travis Japan

と人気の高い皆さんや、デビューを目標に

しているJr.の方々が楽しく活動を続け

られるジャニーズであってほしいですね。

岸優太の脱退後は海外進出?英語力は?鉄腕ダッシュは卒業?

まとめ

ここまでお読みいただきありがとう

ございました。今回はキンプリの脱退

メンバーについて調べてみました。

 

  • 11月4日にキンプリのメンバーが脱退
    を発表
  • 脱退メンバーは岸優太さん、平野紫耀
    さん、神宮寺勇太さん
  • 脱退理由は最初に目標としていた海外
    進出が難しいこと、メンバーの方向性
    が違うこと
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
気になるウワサ噺
ナインヤード

コメント

タイトルとURLをコピーしました