ここは今から倫理ですの原作や作者は誰?ドラマ見逃しや再放送は?【ここ倫】

ドラマ

こんにちは、アヤトです!

NHKの新しいドラマ「ここは今から倫理です」が始まりました。

ミステリアスな倫理教師、高柳が悩める高校生の問題に立ち向かうという

ストーリーなのですが、有名な哲学者の言葉などが随所に散りばめられており、なかなか惹き込まれます。

 

今回はそんなドラマの原作はあるのか、また作者は誰なのか?

ドラマを見逃してしまった時の再放送はいつなのか?について調べてみました。



「ここは今から倫理です」とは

出典:https://00m.in/Vr8kh

「ここから今から倫理です」とは、ミステリアスで風変わりな倫理教師・高柳が

受け持つ高校生の問題に倫理的思考を使って立ち向かうストーリーです。

 

実際、第1回目の放送だけでも出てきた哲学者は

  • プラトン
  • ヘーゲル
  • マックス・シェラー
  • 老子

と高校の頃、倫理をとっていた方でしたら懐かしく感じることのできる

有名な方々ばかりです。生徒との会話の中でも哲学者の言葉や考えを引用する場面が

あり、「自分とは何か?」と、この作品が深く心に刺さる方は多いのではないかと感じました。

原作や作者は誰?

出典:https://00m.in/qdQJb

作品タイトル ここは今から倫理です。
作者 雨瀬シオリ
発表期間 2016年10月26日
掲載誌 グランドジャンプPREMIUM

グランドジャンプむちゃ

巻数 既刊5巻
出版社 集英社

このドラマの原作は漫画で、現在5巻まで発売されています。

調べてみたところ、まだ完結はしていないようなので、ドラマが終わった後の物語が

気になる方は、原作を追いかけてみると良いと思います。

 

また、この作品はドラマ化だけでなく、ノベライズもされています。

ひずき優さんという方がノベル版を手掛けていますので、「哲学は活字」派の方が

いましたら、ぜひこちらもご覧ください。

出典:https://00m.in/NVuWu

 

それにしてもこの高柳という倫理教師役、ドラマでは山田裕貴さんという方が

演じていらっしゃるのですが、アンニュイな雰囲気がイメージぴったりです。



ドラマ見逃しや再放送は?

せっかく興味を持ったのにドラマを録画していなかった!見てなかった!という時

今一番有名な配信サイトは「TVer」や「FOD」ですが、NHKドラマの見逃しは

動画配信サイトはあるのかどうか調べてみました。

 

調べてみた結果、見逃し配信はありました

NHKプラスというサイトから、配信期間は放送日から1週間。

しかし、ただアクセスすれば無料で見られるというものではなく「NHKプラスID」

というものが必要になります。

IDの登録自体は無料ですが、受信契約の確認があるようです。

メールの登録を終えれば配信自体は見られるようですがその後送られてくる

ハガキから確認コードを入力し登録が完了するまで1週間〜5週間程度かかるという

ことなので、できれば再放送に期待したいところです。

 

では再放送はどうか?というと、NHKはよく再放送をやっているイメージがありますが、

調べてみると、やはり再放送の予定がありました。

第1話は1月23日(土)午前1:00〜1:30からで、毎週土曜日にあるようです。

 

再放送を早速楽しみにしている方もいるようです。

まとめ

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。

今回は1月16日から放送開始したNHK新ドラマ「ここは今から倫理です」について

調べてみました。

 

  • 原作は集英社出版の漫画。既刊は5巻
  • 作者は雨瀬シオリ先生。ノベライズもされており、担当はひずき優さん
  • ドラマ見逃しはNHKプラスで見られるが、IDが必要。
  • 再放送は第1回は1月22日(土)午前1:00〜1:30

 

家で過ごす時間が多く、何もない状態で「自分って何なんだろ…」という

沼にうっかりハマってしまうと抜け出せなくなりそうですが、こうした哲学で

自分について考えてみると、何となく見えてきたり、新しい見方を発見できたりと

道が明るく拓けてくる気がしますね。こういったご時世だからこそ、倫理に浸かってみるのはいかがでしょうか?

とっても惹き込まれるドラマなので、ぜひ楽しんで見る方が増えればな!と思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました