くじら(ボカロP)の経歴や学歴は?彼女や結婚はしてる?【関ジャム】

バラエティー

こんにちは、アヤトです!

7月4日の「関ジャム完全燃SHOW」では前回に引き続き、人気曲を発信し続けるボカロPさん特集ですね。

前回、スタジオではくじらさんのお顔は残念ながら見えませんでしたが、お部屋の様子が映った際に見えた後姿がイケメンでしたね。くじらさん、彼女さんがいたり、ご結婚していたりするんでしょうか?

学歴や経歴と一緒に調べてみました。

くじら(ボカロP)のプロフィール

活動名 くじら
出身 非公開
生年月日 非公開
活動開始 2019年4月1日
職業 歌手、ボカロP、作曲家、作詞家、編曲家

くじらさんはYouTubeとニコニコ動画で活動するボカロPで「アルカホリック・ランデブー」が初投稿曲です。

ボカロ曲の制作や、yamaさんの人気曲「春を告げる」などの楽曲提供、セルフカバーも行っています。

YouTubeのチャンネル登録者数は31.2万人で、公開されているのは16曲で、特に「アルカホリック・ランデブー2020 ver.」や「金木犀」、「寝れない夜に」などは130万〜2068万再生回数と非常に高い人気であることがわかります。

くじら(ボカロP)の学歴や経歴は?

関ジャムに同じく出演されているバルーン(須田景凪)さんは国立音楽大学のご出身であることがわかっていますが、くじらさんはどこで音楽を学ばれたんでしょうか?

調べてみたんですが、残念ながらやはり色々と非公開で活動しているだけあり、高校や大学の情報は一切出てきませんでした。

しかし最初は鍵盤系やギターをやっていたというわけでもなく、楽譜は読めないというくじらさん。

曲の作り方を調べるところからのスタートだったと話しているので、大学に通われていたとしても音楽大学というわけではなく普通の大学の可能性が高いです。

筆者は新しいことに挑戦するときはまず本などから勉強して知識をつけてから…派なので、「音大などで勉強していなくてもこんなに魅力的な曲を作れるようになるんだ!」とカルチャーショックを受けました。

確かに調べてみると初心者でもできる曲作りを紹介するサイトや動画は結構いっぱいありました。けれどそこかから情報を吸収して自分のものにしていくには相当時間と努力が必要な雰囲気も。

やはりくじらさん、すごい方です。

くじら(ボカロP)の彼女や結婚は?

前回の関ジャムではくじらさんが作曲を手がけている私室が公開されました。

パソコンの前に座っているのがくじらさん。後ろ姿からしてすでにイケメンです。

彼女さんがいたりご結婚されていたりするのかな?と思い調べてみましたが、ご結婚はされていないようです。

関ジャムではお部屋の間取りを「6畳半の1K」と話しており、一人暮らしをされているものと思われます。

物欲は薄く、それよりも良い曲をたくさん作りたい!という思いが強いそう。

彼女がいるのかどうかについては詳しい情報はなかったものの、「女の子にモテたいとかはない?」という関ジャニ大倉さんの質問に対しては「それは普通にありますけど…」としながらそんなにガツガツは求めていないような話ぶりでした。

今は曲作りが最重要!なんですね。

関ジャムにボカロP・くじらが登場!

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。

今回はボカロP・くじらさんの彼女さんや学歴について調べてみました。

  • くじらさんの学歴は全くの不明
  • 「楽譜は読めないし、曲の作り方を調べた」と語っていることから音楽大学等の出身ではない
  • 結婚はおそらくしていない
  • 部屋は6畳1Kと話していたので、一人暮らしの可能性が高い
  • 彼女がいるかについては不明だが、今は曲作りに集中していたい様子がある

くじらさんの性別や詳しいプロフィールについてはくじら(ボカロP)の顔画像が関ジャムで公開!年齢や性別とwikiまとめにありますので、こちらもぜひご一読ください!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
バラエティー
ナインヤード

コメント

タイトルとURLをコピーしました