リエゾン挿入歌Bouquetの歌詞は?歌手はTWICEでリリース日は?

2023年1月期
スポンサーリンク

こんにちは、アヤトです!
新ドラマ『リエゾン-こどものこころ
心療所-』がついに放送開始になります!

子役や診療所職員として登場するキャスト
にも注目が集まっていますが、挿入歌の
情報が解禁されたことで、ドラマの新たな
『見どころ』が増えました。

実はドラマ『リエゾン』の挿入歌は
紅白歌合戦でも注目の高かった人気
K-POPグループ・TWICEのメンバー
歌っているんです!

挿入歌のタイトルは『Bouquet』、
歌詞を調べてみました。

リエゾン-こどものこころ診療所-

出典:https://00m.in/4z33d

1月20日から放送開始の新ドラマ
『リエゾン-こどものこころ診療所-』は
山崎育三郎さんが主演のこれまでとは
異なる医療ドラマです。

今までの医療ドラマといえば、
『ドクターX』や『コード・ブルー』、
『救命病棟24時』などなど、緊急性の
高い患者さんや難しいオペを手掛ける
凄腕ドクターの話題が中心でしたね。

今回の『リエゾン』はメスを持たない
医療ドラマ
で、近年増加傾向とされている
発達障害などの様々な生きづらさを持つ
子供たちや、その家族にフォーカスした
ストーリーです。

今回、主演の山崎育三郎さんは自らも
発達障害をもつ院長
として難役に挑戦し
ミュージカルは封印とのこと。

いつもは小ネタやミュージカル調の演出が
ちょいちょい挟まるのも見どころでしたが
今回のドラマでは子供たちにひたむきな
院長として奮闘する、真面目な人柄を
演じるんですね。

挿入歌タイトルは『Bouquet』!歌詞は?

ドラマ『リエゾン』はサブタイトルにも
ある通り、舞台は小児診療所ということで
子役にも注目している方が多いかと
思います。

しかし、思わぬところにも見どころが。
テレビ朝日公式の情報によると、ドラマの
挿入歌を担当されるのはTWICEのメンバー
なのだそう。

ドラマ『星降る夜に』では、NCTのドヨン
さんがソロで挿入歌
を担当されています
ので、紅白だけでなくドラマ界にもK-POP
の波が来ているのを感じますね。


リエゾンの挿入歌は”Bouquet(ブーケ)”
という楽曲で、このドラマのために書き
下ろされた新曲なのだそう。

新曲『Bouquet』について、歌詞など
調べてみましたが、放送前の現在は残念
ながら、先行動画などはなく、歌詞も全く
公開されていません


公式サイトによると、楽曲は柔らかい曲調
で、歌詞の一部には
このままでいいの 私のままでいいの
という前向きなメッセージが込められて
いるということがわかっています。

TWICEメンバーの優しく力強い歌声の
ハーモニーがあるということなので、
ドラマで流れるのが楽しみですね。

作中で初めて公開されることと思います
ので、歌詞やリリース日などは情報が
わかりましたらまた追記していきます。

歌手はTWICEメンバー3人!

出典:https://00m.in/bKgVo

挿入歌『Bouquet』を歌うのはTWICEの
日本人メンバーであるMOMOさん、
SANAさん、MINAさん
の3名が担当する
ことが明らかになっています。

挿入歌はドラマの登場人物を応援する楽曲
ということなので、日本から飛び出し、
グローバルに活躍している
この3名が
ピッタリ!ということが起用理由に
挙げられています。

メンバーのSANAさんはレコーディングに
対するインタビューでは

すごく優しくて雰囲気がとても柔らかい楽曲だなというのが第一印象でした。
挿入歌はドラマのストーリーや雰囲気に合う大事なものなので、レコーディングも私たちらしく楽しくさせていただきました。

TV asahi

とリラックスして臨んだことを話して
います。

TWICEといえばキャッチーなダンスが
非常に有名で、曲調もポップなものが多い
イメージがありますね。

今回の挿入歌”Bouquet”は、柔らかい楽曲
ということなので、落ち着いた曲調なの
かな?とも思いましたが、TWICEらしい
元気さや力強さがあるらしいといのこと。

どんな楽曲になったのか、ドラマ放送が
ますます楽しみですね。

まとめ

ここまでお読みいただきありがとう
ございました。今回はドラマ『リエゾン』
の挿入歌について調べてみました。

『リエゾン』挿入歌
  • 新ドラマ『リエゾン』が1月20日
    から放送開始
  • 挿入歌タイトルはBouquet
    (読み方はブーケ)
  • 歌手はTWICEのメンバー、
    MOMO、SANA、MINAの3名
  • 歌詞や楽曲自体はまだ公開されて
    いない
  • 『このままでいいの 私のままで
    いいの』という前向きな歌詞が
    あることが明らかになっている
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
2023年1月期
ナインヤード

コメント

タイトルとURLをコピーしました