LUSHがなぜSNS完全撤退?理由とアカウント停止はいつから?

知っておきたいこと

こんにちは、アヤトです!

自然派コスメブランド・LUSHがSNS

から撤退し、アカウントの運用を停止

することを発表しました。

LUSHは派手なバスボムで有名なあの会社

で、コスメの可愛い見た目や香りなど

人気が高いですが、なぜSNSでの発信を

辞めることを決意したのでしょうか?

その理由とアカウント停止はいつから

始まるのかについて調べてみました。

LUSHがSNSから撤退を発表!

イギリスの自然派化粧品ブランド・LUSH

は11月22日、48カ国で発信しているSNS

のアカウントを停止することが発表され

ました。

アカウントを停止するSNSは

  • Facebook
  • Instagram
  • TikTok
  • スナップチャット
  • ワッツアップ

の5つで、日本で影響があるがのは

そのうちの3つです。

  • Facebook
  • Instagram
  • TikTok

なお、LUSHはTwitterでも情報発信を

行っていますが、こちらはこれまで通り

変わらず見られるようです。

試しにFacebookのLUSH公式ページを

見てみましたが、現在のところは

アカウント停止の告知などは見当たらず

急に見られなくなるのかな?と思いました。

ただ、LUSHがSNS運営側から問題視

されてというわけではなく、あくまでLUSH

から情報発信を辞める、という構図のよう

です。

LUSHはなぜSNSから撤退?その理由とは

LUSHの公式サイトによると、11月22日

に「ソーシャルメディアポリシー」を改訂

したことがSNSのアカウント停止に大きく

関わるようです。

 

コロナウイルスなどで随分と「フェイク

ニュース」が大きな問題として挙げられる

ようになりましたが、Facebookで働いて

いた元社員の内部告発によると

  • ユーザーの「怒り」をあえて
    増幅させるアルゴリズム
  • 不適切と特定できる割合は、
    ヘイトスピーチの5%以下、
    暴力的な内容は1%程度
  • インスタグラムは子どもの
    自己肯定感を下げて自殺
    願望を増長させる
    出典:Yahoo!

などがシステムの中に隠されていると

されています。

一体どういうことなのか詳しく調べて

みると、10月6日の読売新聞のニュース

でFacebook元社員のアルゴリズムに

関する内部告発が報じられていました。

証言したのはFBで偽情報対策
などを担当していたフランシス
・ハウゲン氏。FB傘下の写真
共有アプリ大手「インスタ
グラム」について、子どもに
精神的苦痛を与えるという調査
結果をまとめながら看過した
ことなどを米紙ウォール・
ストリート・ジャーナル(WSJ)
に内部告発し、米国で注目を
集めている。
報道によると、子どもが自身の
体格を他人と比べて自己嫌悪を
強め、自殺願望につながる
ケースもあるという。
出典:読売新聞

この件に関してフェイスブックのCEO

マーク・ザッカーバーグ氏は、内部告発

したハウゲン氏は子供の安全問題などは

担当していなかったとし、「証言内容には

同意できない」と反論していますが、この

報道が出た後、他の退職した従業員が

フェイスブック社内の「Workplace」に

書き残したメッセージによって、こうした

問題を多くの従業員たちが認識していた

ということが報じられています。

LUSHが改訂したメディアポリシーでは

  • 私たちは、第三者に不当に
    交流をコントロールされる
    こと無く、できる限り直接
    お客様とつながることを
    望んでいます。
  • 私たちは、エンゲージメント
    やクリック、シェアを促進
    する目的で、ネガティブな
    コンテンツ、フェイク
    ニュース、もしくは極端な
    価値観でユーザーを狙う
    アルゴリズムを使用しない
    プラットフォームを
    好みます。

出典:LUSH

と内部告発で報じられたアルゴリズムの

問題を警戒し、今回の世界で発信している

5つのSNSでのアカウント停止を決めた

ようです。

LUSHのアカウント停止はいつから?完全に辞めるの?

日本版のLUSHの3つのアカウントは

いつから停止されるのかというと、発表

では11月26日からアカウントを停止する

としています。

完全にそのうちアカウント自体が消えて

しまうのかというとそうではないらしく、

アカウントを停止するとしている合計

5つのSNSでそれぞれ「プラットフォーム

より安全な環境をユーザーに提供

できるようになるまでアカウント停止

継続する」としているので、どちらかと

いうと「社会問題提起」のための一策で、

完全にアカウントが無くなってしまう

というわけではなさそうです。

フェイスブック社がこうした問題の解決に

あたっているという報道は現在のところ

まだありませんが、なんとなく長期的な

アカウント停止活動になるのではないかと

感じています。

まとめ

ここまでお読みいただきありがとう

ございました。今回はLUSHが一部SNSの

アカウントでの情報発信を停止するという

動きに関して調べてみました。

  • LUSHが世界で発信しているSNSの
    うち、5つをアカウント停止・撤退する
    ことを発表した
  • 理由はフェイスブック元社員が
    「アルゴリズムに危険性がある」と
    内部告発したことに影響されていると
    考えられ、メディアポリシーを改定し
    「フェイクニュースや極端な価値観で
    ユーザーを狙うアルゴリズムを使用
    しないプラットフォームを望む」と
    している
  • アカウント停止は11月26日から
  • アカウント自体を削除するというわけ
    ではなく、アルゴリズムなどが改善
    すれば復活する可能性がある
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
知っておきたいこと
ナインヤード

コメント

タイトルとURLをコピーしました