三代達也(車いすで世界一周)のプロフィールや職業は?【激レアさん】

激レアさん

こんにちは、アヤトです!

9月12日の『激レアさんを連れてきた』に

車いすで世界一周人、三代達也さんが

登場します!

 

車いすに乗っているということは何らかの

サポートが必要なはずですが、世界一周

ってめちゃめちゃアクティブですね!

 

今回は三代達也さんプロフィールや経歴、

ご職業について調べてみました。

三代達也のプロフィール


出典:https://00m.in/An7nL

名前 三代達也
読み方 みよ たつや
生年月日 1988年11月30日
出身 茨城県日立市

三代達也さんは茨城県日立市ご出身の方で

現在は沖縄県糸満市にお住まいです。

 

車椅子で生活されているということは、

病気なのか事故なのか…ということも

気になりますが、調べてみると事故で

頸椎を損傷し車椅子の生活になったそう。

 

立つことはできるそうですが、両手指は

ほとんど動かすことが難しいそうですが、

専用のグローブをはめてタイヤについて

いる『ハンドルリム』という部分を前に

押して自走しています。

 

『激レアさん』で紹介される世界一周旅行

に行ったのは29歳の頃。

約9ヶ月かけて23カ国42都市以上を

回ったそう。

 

かなりアクティブですね!

どうしてこんなに旅行されることになった

のか、とても気になります。

三代達也の経歴

三代達也さんは事故で車椅子生活になった

ということなのですが、一体何があったの

でしょうか?

 

その原因はバイクでした。

18歳の頃、ガソリンスタンドからの帰り

道で乗用車と正面衝突する事故に巻き

込まれてしまったそうなんです。

 

事故当時はかなりの衝撃で、着用したまま

のコンタクトがバリバリに破れてしまい、

ふくらはぎも千切れかける大事故でした。

 

現在は立つことができるようですが、

歩いて生活するのは不可能という状態。

 

生活に何の問題もない状態から、頸髄損傷

という四肢に麻痺が残る障がいを背負う

ことになった当時は「こんな体で、

これからどうやって生きていけばいいん

だろう?」と、将来への不安に押し潰され

そうだったと語っています。

前を向くきっかけとなったのは、三代達也

さんが過ごしていた病室で同じ障がいを

持つ方の叱咤だったそう。

 

リハビリを続け、自力で食堂に行けるよう

になったのに怠けて看護師さんに食事を

持ってきてもらっていたという三代達也

さんに、その方は繰り返し

『甘ったれんな』と叱咤したそう。

 

はじめはイラッとしたものの、

なぜ見ず知らずの僕にこんなに熱心に

声をかけてくるんだろう?」とちゃんと

話してみると、意外と気があう方だった

とのこと。

 

三代達也さんはこの方を『師匠』と呼んで

いるそうですが、調べてみても名前などは

明かされておらず、誰なのか詳しいことは

わかりませんでした。

 

『師匠』は三代達也さんが無理と思うよう

なことを「できるからやってみたら?」と

勧めたそう。

 

例えば、帰省の時は1人で電車で帰って

みることや1人暮らしをすることなど。

 

背中を押されるがままにやってみると

本当にできたことが大きな『自信』に

なったんですね。

会社の夏休みにハワイへ

リハビリセンターで出会った友人に

車椅子ツインバスケに誘われ、

そのメンバーから仕事を紹介してもらえる

ことに。

 

会社の同僚から「夏休みは海外旅行でも

してみたら?」とバリアフリーが充実して

いるハワイ旅行を勧められ、行ってみる

ことに。

 

すると、通りすがりに入ったバーで

「なんで1人なの?」「何で車椅子なの?」

「何しにハワイに来たの?」と質問攻めに

合い、しまいには「一緒に踊ろう!」と

誘われることに。

体を揺らして「イエーイ!」とかやって

楽しんでいるうちに、海外の素晴らしさに

気づいたそう。

帰国後にも海外への憧れを強く持ち続け、

退職してロサンゼルスとオーストラリアで

長期滞在を満喫したようです。

 

帰国後はまた一般企業で働き始めたそう

ですが、3年経った頃に「やっぱり旅が

したい」と世界一周旅行を思い立ち

旅をしながら世界中のバリアフリー情報を

発信していくスタイルを思いつきます。

 

これが現在の三代達也さんのスタイルに

繋がっていきます。

車椅子での世界一周旅行は『No Rain,

No Rainbow 一度死んだ僕の、車いす

世界一周』と書籍にもなっています。

三代達也の職業は?

そんな超アクティブな三代達也さん、

世界旅行をされるほどお金を貯められると

いうことで、普段の職業なども気になり

ますね。

 

調べてみると、現在は旅行会社HISの

ユニバーサルツーリズムのスペシャル

サポーターとして、車椅子でも旅行

しやすいツアーの慣習を行っているよう

です。


出典:https://00m.in/rA1LE

 

また、『車椅子の旅人』として全国で講演

活動を行う講師もされているそう。

 

筆者もNPOの車椅子チームとの関わりを

持ったことがありますが、ものの高さや

角度など本当にちょっとしたことが

『〜しづらい』に繋がってしまう場面を

何度か見たことがあります。

 

やはり、車椅子ユーザーが実際に日程を

こなすことで大きな改善につながりますの

で、三代達也さんがツアーの監修をされて

いるということは本当に重要なことなんだ

なと感じます。

 

また、ご趣味が『ひとり旅』だそうなので

三代達也さんが監修している旅行は、

少人数でも動きやすい旅行があるのかも

しれませんね。

激レアさんに三代達也が登場!

ここまでお読みいただきありがとう

ございました。今回は『激レアさん』に

登場する車椅子で世界一周した人に

ついて調べてみました。

  • 激レアさんに登場する『車いすで世界
    一周した人は三代達也さん
  • 18歳の時にバイク事故の後遺症で麻痺
    が残り車椅子生活になった
  • 海外の暮らしに憧れを持ったことから
    短期移住し、お金を貯めて世界一周
    旅行を敢行
  • 現在は車椅子の旅人として旅行会社
    HISのユニバーサルツーリズムの
    スペシャルサポーターや講演活動を
    行っている
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
激レアさん
ナインヤード

コメント

タイトルとURLをコピーしました