奥田知志(NPO抱樸)の経歴プロフィール!DaiGoとの関係は?

気になるウワサ噺

こんにちは、アヤトです!

メンタリスト・DaiGoさんが動画内で

「生活保護・ホームレスの命は自分に

とって軽い」と発言し、大きな問題に

なった件で、後日の謝罪動画の中では

生活保護を受けている方やホームレスの

方を支援しているプロの方にちゃんと

聞いて勉強する」と話していました。

DaiGoさんは実際に長年生活保護受給者や

ホームレスの方の支援を行っているプロの

元を訪問し、現状を見てきたそうです。

どんな方のところへ行ったのかというと、

恩田知志さんという方が理事長を

務められている「認定NPO法人抱樸」を

訪問したようです。経歴やプロフィール

など、どんな方なのか気になりますね。

DaiGoさんは「知り合いに紹介して

もらった」と言っていましたが、どんな

ご関係なのかも気になったので調べて

みました。

DaiGo(メンタリスト)の母親は
どんな人だった?職業や経歴は?

DaiGo(メンタリスト)の優生思想
とは?意味やなぜ問題なのか?

奥田知志(NPO抱樸)のプロフィール


出典:https://00m.in/qRPyD

名前 奥田知志
生年月日 1963年7月15日
出身 滋賀県大津市
肩書き 認定NPO法人抱樸 理事長
北九州私立大学MBA特任教授
日本バプテスト連盟東八幡キリスト教会牧師
公益財団法人構成地域創造財団 代表理事
一般社団法人Colabo理事

奥田知志さんは認定NPO法人抱樸

(ほうぼく)の理事長をされている方で、

本業は日本バプテスト連盟の牧師です。

牧師、ということはプロテスタント教会の

聖職者ということですね。

NPO法人としては「ひとりにしない支援」

を理念に、

  • ホームレスや困窮者への支援
  • 就労・生活・居住支援
  • 子ども家族まるごと支援
  • 障がい者支援

などなど幅広く支援を求める方々への

支援を行っています。

2014年で活動開始から25年が経過して

いるそうなので、今年2021年で32年目。

かなりの長期的な支援活動です。


この法人の基本姿勢は

  • ひとりにしないこと
  • 断らないこと
  • つながり続けること

の3つで、「自立支援」という枠組みに

囚われず、「出会いから看取りまで」、

「人生そのものに伴走する」という

活動スタイルをとっています。

 

ちなみに「抱樸」とは、原木・荒木を抱き

とめるという意味だそう。

切り出された原木や荒木はささくれて

いたり、刺々しかったりとそのままでは

使えませんが、捨て置かれずに手をかける

ことで柱や梁などの家を支える重要な役割

を担ったり、家具や杖となって誰かを

助けるものになったり、芸術品や楽器と

なって人を和ませたりといろんな可能性を

秘めている、というところからこの言葉が

選ばれたようです。

奥田知志(NPO抱樸)の経歴は?

奥田知志さんは本業は牧師さんですが、

ご実家は特に教会系というわけではなく

サラリーマン家庭で育ったようです。

大学は関西学院大学神学部のご卒業で、

大学1年生の時に先輩に連れられて大阪の

釜ヶ崎にて日雇いで働いている方への

支援活動を行ない、それをきっかけに

ホームレス支援を始められました。

1988年に関西学院大学の大学院修士課程

を修了された後、

1990年に西南学院大学神学部専攻科へ

進学され、卒業後に現在の東八幡キリスト

教会の牧師に就任されています。

同年、ホームレス支援組織「北九州越冬

実行委員会」に参加し、事務局長を

務められました。

2000年7月にNPO法人北九州ホームレス

支援機構を設立し、理事長に就任。

この支援機構が2014年に「抱樸」と

名前を変えて現在も活動を続けられて

います。

2007年6月にはNPO法人ホームレス支援

全国ネットを発足させ、代表に就任されて

います。

昨年2020年7月16日には赤坂御所へ招待

を受け、徳仁天皇・皇后雅子さまに対し

新型コロナウイルス禍での生活困窮者への

支援策などの説明もされています。

奥田知志(NPO抱樸)とDaiGoとの関係は?

メンタリストのDaiGoさんは認定NPO法人

抱樸の理事長を務める奥田知志さんを

「知り合いに紹介してもらった」と話して

いますが、いったい誰からの紹介だったの

でしょうか?

調べてみると、脳科学者でメディアなどの

出演もかなりされている茂木健一郎さん

紹介であることがわかりました。


出典:https://00m.in/7yt8k

茂木健一郎さんはメンタリストのDaiGo

さんのことを「大切な友人」と語っており

発言に関しては「許されることではない」

とした上で、

「奥田さんは牧師さんでもいらして、
人の弱さとか、ダメなところとかも
全て包摂して温かく包み込んでくれる。
厳しさがありながら、そういうことが
出来る方。奥田さんとDaiGoさんが
話したら、何かが進むだろうなと
思って」
出典:日刊スポーツ

とDaiGoさんに奥田知志さんを紹介した

経緯を語っています。

 

脳科学者・茂木健一郎さんがなぜ奥田知志

さんとお知り合いなのか調べてみたところ

2013年8月に集英社新書から出版された

本を共著されていました。

この”「助けて」と言える国へ -人と

社会をつなぐ”という本はまさに

ホームレスの方の路上での悲しい最期や

孤独死、ブラック企業問題などを取り上げ

た一冊です。

この本によると、茂木健一郎さんは支援を

必要とする人々の連携と倫理についても

長年発信されているんだそう。

メンタリストのDaiGoさんを大切な友人

だと思っているからこそ、認識を改めて

欲しいと強く願い、一緒に仕事をした

奥田知志さんを紹介したということ

なんですね。

まとめ

ここまでお読みいただきありがとう

ございました。

今回はメンタリストDaiGoさんの「学び」

の受け入れをされた認定NPO法人「抱樸」

の理事長・奥田知志さんについて

調べてみました。

  • 奥田知志さんは認定NPO法人「抱樸」
    の理事長。本業は牧師
  • 経歴プロフィール!
  • DaiGoさんは脳科学者の茂木
    健一郎さんから奥田知志さんを
    紹介された
  • DaiGoさんと茂木健一郎さんは友人で、
    茂木健一郎さんと奥田知志さんは共著
    で本を出版した経験がある

コメント

タイトルとURLをコピーしました