リヴァプールは世界遺産抹消でどうなる?取り消しの条件とメリットは?

未分類

こんにちは、アヤトです!

イギリスの海商港として有名なリヴァプールが

世界遺産から抹消されるという速報が入って

きました。

世界遺産、登録抹消とかあるんですね。

筆者は知らなかったんですが、実は以前にも

登録を抹消された地域の例があるそうです。

とはいえ、今回のリヴァプールは3例目なので

あまり多く起こることではないようですね。

それにしても、「抹消」とか言われると

強い言葉だけに身構えてしまいますよね。

そこで今回は世界遺産から登録を抹消される

とどうなるのか?

また、世界遺産登録の取り消しの条件と

抹消されたことによるメリットについて

見ていきたいと思います。

リヴァプールが世界遺産から登録抹消が決定


出典:https://00m.in/Fw2uk

イギリスの港湾地区・リバプールは世界的に

有名なロックバンド・ザ・ビートルズの

出身地としても知られ、美しい景観や

最も栄えていた時代(18〜19世紀)の海運

会社や造船所、世界初の耐火性倉庫などが

ある6地区が2004年からユネスコに世界遺産

として登録されていました。

ところが、2021年7月21日の夜、

リバプールはその世界遺産登録から抹消

されることが決定したと報道がありました。

港湾地区での再開発が問題となったようです。

世界遺産登録の取り消しの条件とは?

世界遺産からの登録が取り消されるに

あたって、何か条件があるのか調べて見ました。

しかし、ユネスコでは「こうしたら取り消す」

といったような抹消に関する規定は存在

しないようです。

ただ、「世界遺産条約履行のための作業指針」

というものはあり、登録を維持するために

こうしなければならないという条件はありました。

ここから外れてくると登録を抹消される

ということになるわけですね。

そのルールを簡単にまとめると

  • 世界遺産として登録された資産の特徴が
    失われるほど資産の状態が悪化した場合
  • 世界遺産が登録推薦の時点ですでに人の
    影響で資産が脅かされており、提示した
    改善措置が予定期間内に行われなかった
    場合

に登録から抹消される手続きを取ると

されています。

おそらく、リヴァプールでは今まで維持して

きた海運会社や耐火倉庫などの維持が厳しい

状況にあり、人口減や失業率といった生活や

都市運営に関わる深刻な問題を抱えており

世界遺産としての資産を保つよりも

再開発を行なって、都市の繁栄を考えた

ことで、今回の登録抹消の選択をされたの

だと思われます。

世界遺産抹消されたリバプールのメリットは?

世界遺産から登録を抹消されても、特には

ペナルティなどがあるわけではありません。

では、世界遺産から登録を抹消されて何か

良い点(メリット)があるのか?というと

率直に言って「それまでの景観を肩肘はって

守る必要がなくなる」という点です。

 

リヴァプールが盛栄時代の海運会社や

造船会社をこれからも維持するのかどうかは

情報がありませんでしたが、世界遺産として

保全のための修繕費などは必ずしも取る必要

がなくなります。

リヴァプールは再開発を進めているという

ことなので、国や政治の判断では大胆に

再開発を行えることになります。

まとめ

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。

今回は世界遺産から登録抹消を決定された

イギリスのリバプールについて調べてみました。

  • イギリスの海商港・リヴァプールが7月21日に
    世界遺産の登録抹消が決定した
  • 港の再開発が問題とされていた
  • 世界遺産の登録抹消は3例目
  • 抹消によるペナルティなどはなく、再開発が
    進められるようになる
  • 「取り消し」の条件は規定としてはないが、
    世界遺産登録を維持するための条件として
    資産の価値を維持する努力をしなくては
    ならないという規定がある
    資産の特徴が失われるほどの悪化・改善が
    見られない場合には登録抹消にかかってくる

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
未分類
ナインヤード

コメント

タイトルとURLをコピーしました