十明のプロフィール!経歴とすずめの戸締り主題歌に選ばれた理由なぜ?

映画

こんにちは、アヤトです!

11月11日、新海誠監督の最新作『すずめ

の戸締り』がついに本日公開されました!

 

前々からPVなどで流れる透明感のある

テーマ曲に惹きつけられた方も多かったの

ではないでしょうか。

 

11月11日に放送されるMステでは

『すずめの戸締り』の公開を記念し、

RADWIMPSが主題歌・カナタハルカと

すずめ feat.十明を歌唱します。

 

PVで落ち着いた女性の歌声が注目されて

いましたが、歌っていたのは十明(とあか)

さんという方。

 

プロフィールや経歴も気になりますが、

『すずめの戸締り』に選ばれた理由が

なぜなのかも一緒に見ていきましょう!

映画『すずめの戸締り』


出典:https://00m.in/nTkZ6

11月11日から公開された新海誠監督の

新作アニメ映画『すずめの戸締り』。

 

日本各地の廃墟を舞台に、災の元となる

”扉”を閉めていく少女・すずめの解放と

成長を描く冒険物語です。

 

そんなストーリーを盛り上げる主題歌は

RADWIMPSが手掛けた2曲、

『カナタハルカ』と『すずめ』。

 

『すずめ』は十明(とあか)さんという

歌手とタッグを組んで歌われており、

「落ち着いた素敵な歌声!」と注目を

集めています。

 


また、本作品は『災厄』がテーマのため、

地震や緊急地震速報の警告音など、

東日本大震災を想起させる描写が思った

より多いとSNSでも話題になっています。

 

「あの音が不安」「できればまだ思い出し

たくない」という方は、いずれテレビなど

でも放送されると思うので、もう少し時間

を置いて見るのも良いでしょう。

十明のプロフィールや経歴は?


出典:Twitter

活動名 十明
読み方 とあか
本名 非公開
生年月日 2003年
出身 非公開
職業 歌手

十明(とあか)さんはTikTokで歌動画を

上げているTikTokerです。

 

元々は高校卒業までと期限を決めて

ミュージシャンを目指し、ライブ活動など

を行なっていましたが、一度断念。

 

諦めきれずにTikTokで弾き語りを投稿して

いたところ、新海誠監督やRADWIMPSの

目に留まり、『すずめの戸締り』の主題歌

に抜擢されました。

本名は?

十明さんは2020年2月からTikTokに動画

を上げていますが、初めは『おぼつ』と

いう名前で活動していたようです。

 

本名は明かされていないのですが、

TikTokで改名した際、動画についた

おぼつっていう名前から
変わるの悲しいけど
あおいが気に入ってる名前
なら好きになる

というコメントが注目を集めています。

 

このコメントをしたのが十明さんのリアル

友達で、「あおい」というのが十明さんの

本名なのでは?ともっぱらの噂です。

 

なぜ『おぼつ』から『十明(とあか)』

という名前になったのかも、現在は明かさ

れていませんが、何か情報がありましたら

また追記していきたいと思います。

『すずめの戸締り』に選ばれた理由はtiktokの人魚姫

十明さんは『すずめの戸締り』で一気に

注目が集まっていますが、それまでCDを

出したり、という方ではありません

でした。

 

あまり有名ではない状態で、なぜ新海誠

監督の『すずめの戸締り』の目に留まり、

主題歌に選ばれたのか、理由が気になり

ますね。

 

調べてみたところ、十明さんが初めて

制作し投稿した『人魚姫』というオリジナル

楽曲が新海誠監督と主題歌を担当されている

RADWIMPSの野田洋次郎さんの目に

留まったよう。

 

投稿されたときにはまだタイトルが

決まっておらず、自信の無さから

「あとで消すかも」ともコメントして

いますが、楽曲がバズり、現在はフル

バージョンが投稿されています。

オーディションで十明さんが『すずめ』の

曲の冒頭”ルールルルルルールー”という

歌い出しを聞いた途端、野田洋次郎さんは

「彼女の声でこの歌は歌われなければ

いけない」と感じた、と歌声を絶賛して

います。

 

十明さんの主題歌へのコメントが

こちら。

主題歌を歌わせて頂けることに
なったと聞いた時、信じられ
ませんでした。

驚きと喜びと不安が同時に押し
寄せてきて、頭がぼーっとして
しまう日が続きました。

オーディションでは、初めての
レコーディングだったこともあり
不安と緊張で声が震え、ほとんど
息の音のようになってしまった
ことを覚えています。

この「すずめ」という楽曲を受け
取った時、すんなりと自分がどう
歌いたいのかイメージが湧いて
きました。

その感覚に頼り、本番レコー
ディングでは、音と言葉が一番響く
ようにのびのびと自分らしく歌う
ことが出来たように思います。

予告映像から流れる自分の歌を
初めて聴いた時は、今まで味わった
ことない震えを感じました。

RADWIMPSさんの、繊細で耳に残る
メロディと新海監督の美しく心動かす
世界観の一部になれたことをとても
嬉しく思います。
出典:すずめの戸締り

一度諦めた夢を諦めきれず、歌い続けた

結果、こうして大役へ繋がったという

エピソードも素敵です。

 

TikTokなどのSNS、新海誠監督やRAD

WIMPSといったビッグネームの方々も

チェックしているものなんですね…!

 

『すずめfeat.十明』は映画公開前のPV

でも静かな世界観に一気に惹き込まれる

歌声だったので、本編を見てからの曲は

より一層素晴らしいものだと思います。

 

これから歌われる十明さんの楽曲、活動

にも注目していきたいですね!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
映画
ナインヤード

コメント

タイトルとURLをコピーしました