吉住(芸人)とは誰?身長年齢や出身は?経歴プロフィール!【THE W2020】

気になるウワサ噺

こんにちは、アヤトです!

12月14日の女芸人No.1決定戦「THE W 2020」でピンで活躍する

吉住さんという方が優勝しました!

優勝が決まった瞬間からこれからの様々なバラエティー番組の出演が決定し、

今後さらに注目が集まっていくと思います。

吉住さんの優勝ネタが気になる方は吉住はおもしろい?評判やTHE W優勝ネタは?(動画あり)

にまとめておりますので、ぜひご一読くださいませ。

 

今回は吉住さんとは一体誰なのか?身長や年齢、出身など

プロフィールを調べてみました。

ピン芸人・吉住とは誰?

出典:https://00m.in/PH6vT

吉住さんは本名を吉住暢子(のぶこ)さんといい、2005年から

プロダクション人力舎という事務所で活動している芸人さんです。

スクールJCA23期生で、2015年までコンビで活動していたようですが、

16年から現在のピンの形になりました。

芸人になったきっかけは「なんとなくの思い付き」だったようなんですが、

下積みからここで結果が出るまで続けたということはとても忍耐のあることと思います。

 

THE W2020で優勝し、これから朝のニュースバラエティーを含む20の番組に

出演が決定していますので、今この瞬間にも多忙を極めていることと思います。

ちなみに、同番組で歴代優勝してきた方々というのが

第1回(2017年):ゆりやんレトリィバァ

第2回(2018年):阿佐ヶ谷姉妹

第3回(2019年):3時のヒロイン

ブレイクし初めから現在も人気の高い方々ばかりなので、

しばらくはテレビに引っ張りだこ間違いなしですね。

吉住の出身はどこ?経歴は?

吉住さんは福岡県の北九州市出身で、熊本県立大学を卒業しています。

 

2014年にプロダクション人力車が運営するタレント養成校「スクールJCA」に

入り、同期のかわえなつきさんという方と「ムテンカナンバー」を結成していました。

2016年8月29日にコンビを解散することとなり、以後は「吉住」として活動されてきました。

 

事務所は出身地と近いところということで松竹芸能か吉本興業への入所も

考えていたようですが、東京03やおぎやはぎ、ラバーガールなど吉住さんが

好きな芸人が多く所属しているプロダクション人力舎に所属することになりました。

これからは売れっ子芸人として、好きな芸人さんとの絡みが見られるかもしれませんね。

吉住の年齢は?

吉住さんの誕生日は1989年11月12日で、現在31歳のようです。

ご趣味は整骨院めぐりや書店巡りや読書と落ち着いた性格なのかな?とも

思ったのですが、大学では環境共生学を専攻していたとのことで、

公式プロフィールの特技では建築模型作成、単純作業に耐える、といった

コツコツできる性格も垣間見えた他、

映画開始10分で物語のラストを想像して泣く感性があるということで

ものすごい情緒だな…と思いました。いつまで泣けていられるのでしょうか。

激しく気になります。

吉住の身長はどのくらい?

吉住さんの身長はどのくらいなんでしょうか?

調べてみたところ公式プロフィールに身長は載っておらず、正式なところは

今ははっきりしません。

ただ、THE W 2020の決定戦審査待ちで「紅しょうが」と並んでいたのを

見てみると、メンバーの熊本プロレスさん(約165cm)よりちょっと低めくらい

でしたので、およそ161〜3cmではないかと思われます。

出典:https://00m.in/nVZJ0

熊本プロレスさんというのが左側のデニムジャケットを着ている方です。

低くもなく高くもなく、ちょうど平均身長といったところですね!

まとめ

ここまでお読みいただき、ありがとうございました!

今回は女芸人決定戦THE W 2020で見事優勝を果たしたピン芸人・吉住さんについて

調べてみました。

  • 「吉住」とは2005年から活動している芸人
  • 2016年までコンビを組んでいたが、現在はピンで活動中
  • 出身は福岡県北九州市で、熊本大学建築学を専攻していた
  • 年齢は31歳で、映画開始10分でラストを想像して泣ける感性を持つ
  • 身長は約161〜3cmと思われる

吉住さん、優勝おめでとうございました。

優勝した瞬間からすでに2つの番組で密着取材がついているということで

なかなか緊張が途切れない生活が続いていくかと思いますが、これから出演される

番組を楽しみに待ちたいと思います!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
気になるウワサ噺
ナインヤード

コメント

タイトルとURLをコピーしました